自己肯定力を上げる心の本棚

シンクロブックのエッセンスをお届けします。

ライトワーカー的女子

 

ライトワーカー的女子。

今生の役割も

人生のテーマも壮大。

 

人の引き寄せ方も

数が半端ないので

付き合ってゆく人を

選択してゆく事が必須。

 

彼女の壮大なお船に共に乗る人達

も自由人。

大きくお金を循環させる人達。

沢山の人達のサポートを

してゆく。

 

彼女の業界はかなりの格付けランクが

あり。そのランクにより

自分の意見をしっかり

伝えたときの反応が全然違ってくる

今彼女のいる人生のステージを

表現してくれたのだけれど

とてもわかりやすかったなあ。

まだ若い彼女に「生意気な。。」という

だけで終わらせる人はいないんです。

かかわるひとは仕事バリバリの

年上の人達ばかり。

 

彼女の生き方として

そうゆう人達により多く

関われるような

努力と選択をしてきたという

あるパターンが

力強く伝わってきました。

 

「いいなあ。」羨ましがる人達に

腹も立つ事があるそうです。

それだけの事をやってきたんだよと

言いたくなると。。

 

ふんわりした優しい波動だけが

プラスの癒しになるわけでは

ないなあとつくづく感じましたね。

 

 

更なる自分の未来への確認作業の

ツールとしてヒプノセラピーを選択。

巫女さん的女子でもありました。

体感覚も鋭く、セルフチャネリング系。

 

彼女とは桁が違いますけれど

お金を大きく循環させる

人達のそばにいたのは

バブリーの建築、

不動産業界で働いていた頃

一日の飲み代が私の当時の

月給を超える人達。

あの頃も決して

悪くないなあ。。と

思えました。

夢を持ってトライしたら

騙されたり失脚したりした

知人達もいたんです。

とても悲しかったですよ。。

そして怖くなったんですよね。

社会がね。

 

反面教師にしすぎていたのかもしれません。

それに気づきました。

さらに自由になれる気がしました。

 

セラピストだからこんなの着ちゃいけない

とかもほどほどにだわね^_^

 

そこから自由になった

セラピスト友人は

ますます美しくなっていまして。

 

さて少し痩せるぞー

着こなしたい洋服をぶら下げとこう!

 

f:id:withwoman:20210607200332j:image

 

自然の美しさにも癒されながら。