自己肯定力を上げる心の本棚

シンクロブックのエッセンスをお届けします。

人じゃない前世体験

数年に一度くらい。

前世セラピーの中で

人が一切現れない

動物が主人公のストーリーが

展開されます。

例えば

天地創造のような世界観の中に

現世では〇〇に似た動物の姿。

勿論言葉もなく感情もない。

今のご自分が映画を観ながら

私に伝えてくれるかのようなね。

動物の生きる事そのもの。

強さ、健気さ、儚さなどが

伝わってきたり。

何か原点に導かれてゆくような

そんな流れを感じたり。

セリフ無しで泣けるお芝居を

観ているときのように。

ハートに伝わってきます。


一応人間は人間にしか生まれ変わらないと

教えられました^_^

昔練習の時間に

相手の方の体験が

独特で悩んだことがありました笑笑

お寺の境内の気持ちを伝えてきたんです。

勿論その時の講師を呼びました。

ドリシア先生の教えでは

人じゃない別の形で

表現する事がその時選ばられたなら

無理やり人間を探しません。

境内の彼も最後には

境内を毎日毎日必死に磨いていた

少年と統合してました。

その瞬間ブロックがはずれたかのように

号泣していた姿を忘れません。

なにもかもが衝撃的でした。

私自身は何故か笑いが止まらなくなった

事がありました。

私の誘導をしていた相手の方の

優しさと無邪気さと可愛らしい想いが

伝わってきてはしゃいでしまったのです。

でも後半は泣き笑いみたいになってました。

辛く悲しい出来事にアクセスしなくても

その時のブロックは充分

はずれてました。

あの体験はとても貴重でした。



セラピーの中ではその方の潜在意識からの

メッセージをあるがまま受け取りながら

ドカンと入れる所には

入ってゆく。

思いもよらない色々ですよね。

これも人生ですね^_^

私は動物にも生まれ変われるなら

象がいいなあ。

象は繊細で家族のコミニケーションを

大切にする。そしてあの大きな耳で

さまざまな音を聴きとり、

遠くにいる仲間とテレパシーで

交信する。主導権争いなどせずに

血の繋がらない大人も皆んなで

子供を愛する。テレパシーは動植物にとって

自然な事だけど。象の死に向き合うストイックさ。

仲間の亡骸から象牙だけを

とって隠し、何度も仲間が亡くなった場所に

訪れる。。自分の死期を悟り絶食して

1日で亡くなる。チベットの高僧顔負けですね。

私には胸キュンどころじゃない。

リスペクトですな。それはもう。

象にはまってタイ王国に何度足を運んだことか。


自宅にも象さんが沢山います^_^

ごめんね。観て欲しかったんです。

もしも動物にも生まれ変われるなら

私は象になりたい!!

皆さんはどんな動物なら

生まれ変われそうかしら^_^